スノボの朝出発のツアーはメリットが多い

スノボをするための手段として朝発の日帰りバスツアーは大変人気があります。

日帰りツアーでも夜発の場合にはバスで寝ることになりますが、朝発の場合には家で十分睡眠を取り出発することができます。車中泊が慣れていない人には朝発の方がおすすめです。

夜発の場合には出発地点の場所が数が少なく、朝発の方が出発地点が多くより自宅に近い場所を探しやすくなりますい。シーズン中に何度もスノボに行くならば、余計な手間が少ない朝出発の方がおすすめです。車を使ってスキー場に行く時と比べて、運転する手間を省けるという点は最大のメリットです。

ツアーでは運転する負担がなく、休憩中や帰り道お酒を楽しむこともできます。新幹線を使ったスノボのツアーも人気がありますが、新幹線の停車駅近くのスキー場が対象です。

バスの場合には、スノボを楽しめる場所を増やすことができます。選べる場所が増えるためおすすめです。個人でスノボを楽しむときには交通費とリフト券代そして食事などの料金が発生します。

ところがバスツアーの場合にはもともと料金が安いだけでなくリフト券代も含まれていることが多いため大変お得です。レンタルなど特典もあるため、さまざまなサービスを利用すると節約をすることができます。

デメリットは出発や帰りの集合時間が決まっている点です。出発時の遅刻は厳禁ですし、帰りももう少し滑りたいといういこともできません。またバスでの移動になるため、渋滞などで到着時間が遅れる可能性もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *